トランスマガジン 詳細

投稿日
2018年11月6日

代表取締役の大河内が「新エネルギー革命会」の関西地区理事に任命されました!

革命祭_アイキャッチ

10月10日~11日、新横浜にて新エネルギー革命祭2018が開催されました。

また同日に行われました新エネルギー革命会の役員・理事就任式にて、
株式会社トランスオーシャンプランニングの大河内 祥行(代表取締役)が関西地区理事に任命されました。

今回はその様子、また太陽光業界が目指していることを紹介させていただきます。

新エネルギー革命会とは?

新エネルギー革命会は、太陽光発電システムの販売・施工店による全国組織として結成されました。

「利他の精神で最先端の情報を共有し、ともに自律的な発展を叶え、エネルギー革命時代の旗手となる」

を基本理念とし、再生可能エネルギー100%普及を目指し、各社の技術の向上と欠陥・手抜き工事の撲滅の為に定期的な勉強会と最新の情報交換を行い発展して参りました。

新エネルギー革命祭2018

新エネルギー革命祭は年に一度開催される新エネルギー革命会会員による勉強会合宿です。
再生可能エネルギーの普及に関する講演や意見交換を行い、これからのエネルギー事情を考えます。


今回の革命祭で行ったこと

1日目


・「環境エネルギー新事業構想」講演会
  日本のエネルギー事情は今後どのように変化してゆくのか、
  今後の情勢を担う企業の取り組み方について等。

・「革命会会員によるパネルディスカッション」
  講演会を踏まえて各会員による公開討議。

2日目


・「今後のソーラーシェアリングの展開について」講演会
  再生可能エネルギー事業により農業を活性化させていく為には、
  取り組み方、各地方の流れについて等。

  セレモニー
  優良店表彰式
  役員・理事就任式


大河内が関西地区理事に就任

革命祭_理事就任

この度開催された新エネルギー革命祭2018では役員・理事の就任式も併せて執り行われました。
来期から新体制となる革命会では、新会長の任命により関西地区担当理事として大河内が就任しました。

関西から元気を発信していく

就任式での大河内は、

「会長からご指名頂きまして即答でお引き受けさせて頂くというお返事をさせて頂きました。お引き受けさせて頂いた以上は、関西地区は元気だなと皆様に思って頂けるような、そんな一年間の活動にして参りたいと思っておりますので、皆様宜しくお願い致します」

と所信表明。

会社一丸となって

来期から新体制となる革命会。今年の11月に予定される勉強会(名古屋)からが理事としての初仕事になります。

会社としても革命会会員の皆様と、これまで以上に太陽光をはじめ、再生可能エネルギーの情報やそれに関する技術を意見交換していき、業界全体の発展と技術の向上に繋げていきたいと考えております。

弊社の今後としても住宅用・産業用太陽光発電の施工と販売は勿論のこと、新しくZEH住宅、ソーラーシェアリング等、時代のニーズに合った事業展開も視野にいれております。

またトランスオーシャンプランニングでは「広く地球環境に貢献し、次世代の為に光り輝く未来を創造する」を理念に従業員は日々業務に取り組んでいます。
関西地区を率先し、業界やお客様の幸せに繋げられるように今後も全社員一丸となって取り組んでいく所存です。